無料ブログはココログ

ana

  • ana

« Summilux35mm(球面)Titan | トップページ | 寒い »

2010年2月 1日 (月)

ズームリング

自分は趣味でカメラをいじってきたが、一つのメーカーにこだわることなくいくつかのカメラメーカーを渡り歩いてきた。

当然メーカーを変えたら体が覚えるまで数年間、徹底的にそのメーカーの操作法をたたき込むのだ。
今回フォーサーズ/マイクロフォーサーズに落ち着いているのだが、ここは複数メーカーが入っているので今までとは勝手が違っている。

一番気になったのはズームレンズの向きだ。
つまり広角側から望遠側に回すズームリングの回転方向に戸惑いを感じている。ズームするとき一瞬だが混乱する。
現在、オリンパスとパナソニックからフォーサーズ/マイクロのレンズの殆どが販売されているが、この両メーカーのズームリングの回転方向が反対である。

カメラを構えてレンズを広角から望遠へ回す方向は以下の2種類ある。

・時計回り:ニコン、ソニー、ペンタックス、パナソニック、ライカ

20100201a ホコリまみれですね

・反時計回り:キヤノン、オリンパス

20100201b

と、フォーサーズ/マイクロフォーサーズメーカーが二分している。
これは何とかならないのであろうか。

そもそも何で分かれてしまったのか。
まあ大人の事情というというものなのだろうが、グローバルスタンダードが言われている昨今どうにかなりませんかねえ。
私はキヤノン→ニコン→オリンパス→パナソニックとズームレンズを使ってきたので、もう何が何だか....。自分の所為ではありますが(^ω^ ;)。

« Summilux35mm(球面)Titan | トップページ | 寒い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ズームリング:

« Summilux35mm(球面)Titan | トップページ | 寒い »