無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 旧友 | トップページ | 一時帰宅 »

2010年8月25日 (水)

旅のお供に

絶対に本である。

出来れば文庫本、なければ趣味の本でも雑誌でもいい。
電車や飛行機で相方が寝てしまったとき、宿で寝る前のひとときにと本の活用性は高い。

前は数独にはまっていた。
特に飛行機は景色も見られないので、時間をつぶせる数独は最適だ。
鉛筆を忘れると大変なので、数独セットに2Bの芯入りのシャープペンと消しゴムが入っている。

一度機内で数独をやり過ぎてしまい飛行機酔いをしたことがあった。
私はあまり乗り物酔いをしたことがなかったので、コレには本当に懲りた。
以来、数独は控えめになって代わりに文庫本を持ち込むようになった。

20100825
D700+PC-E MicroNikkor45mm/2.8D ED

だが実際に本は忘れてしまうことが多い。
そんな時は現地調達となるのだが、旅先に本屋がないと大騒ぎだ。
わざわざ市街地まで交通機関を利用して買いに行かねばならない。

だから忘れたときは駅で早めに購入する。
本の種類はかまってられない。
ある時、発車時刻が迫り慌てて表紙を見ずにタイトルだけで購入したら官能小説だったこともあった(笑)。

もちろん旅先では人との会話が第一であるから、あくまでも自分一人だけの時間が来たときに読むのが当然である。

« 旧友 | トップページ | 一時帰宅 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅のお供に:

« 旧友 | トップページ | 一時帰宅 »