無料ブログはココログ

ana

  • ana

« SIGMA 12-24mm/4.5-5.6EX DG ASPHERICAL HSM(スペック) | トップページ | SIGMA 12-24mm/4.5-5.6EX DG ASPH. HSM(テスト撮影) »

2011年6月 1日 (水)

ヤマト再発進!

今月の24日にSPACE BATTLESHIP ヤマトのBlu-rayが発売される。

20110601a

待ちに待った実写版ヤマトの映像ディスク化だ。
もちろんBlu-rayコレクターズエディションをamazonで予約してある。
私はこの映画を劇場に2回見に行った。
一度は知人と、もう一度は家族総出で見に行ったのだ。(笑)

20110601b

以前にも述べたが、この映画は一作目ヤマトと、二作目さらばヤマトのコラボされたストーリーだ。
大変良く練られたストーリーで、CG効果も相まって非常に迫力のある映像を楽しむことができる。

20110601f

高校時代の友人の一人に私同様ヤマト大好き人間がいる。
彼は昨年の「ヤマト復活編」は見に行ったのだが、今回のヤマトは絶対に見に行かないと断言し、決して劇場に足を運ばなかった。
「何故に?」私は彼に聞いてみた。
キムタクがダメなのか、実写が良くなかったのか気になっていたのだ。

20110601c

彼曰く、全長534.02mのあの巨大な戦闘艦はヤマトでないという。
「それだけ?」
「それだけだ」
うーん、個人個人のツボは違うのだなあと実感した。

20110601d

この映画はネットの評価を見ても面白い。
両極端に別れるのだ。
何しろ我々の子供時代にあれだけヒットしたアニメーションが、36年ぶりに実写となって復活したのだ。
一人一人の思い入れも相当なものがある。あのような結果は当然だろう。

20110601e

私は比較的高い評価を出しているのだが、それを裏付けるある現象があった。
ヤマトに対して先入観のない当時4歳だった次男坊が、映画館で眠ることなく、飽きることなく、じっと最後まで静かに集中して見入っていたのだ。
子供の評価は正直だと思うがどうでしょう。
それとも私がこの映画を贔屓目にしているから良い方に捉えてしまっているだけなのかも知れない。

« SIGMA 12-24mm/4.5-5.6EX DG ASPHERICAL HSM(スペック) | トップページ | SIGMA 12-24mm/4.5-5.6EX DG ASPH. HSM(テスト撮影) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト再発進!:

« SIGMA 12-24mm/4.5-5.6EX DG ASPHERICAL HSM(スペック) | トップページ | SIGMA 12-24mm/4.5-5.6EX DG ASPH. HSM(テスト撮影) »