無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 巨大 | トップページ | 夏休み »

2011年8月17日 (水)

PC-E NIKKOR 24mm/F3.5D ED(スペック)

PC-E Micro NIKKOR 45mm/F2.8D EDを購入した後に、ティルトシフトレンズの広角も欲しくなって購入してしまった財布泣かせのレンズ。
PC-E NIKKOR 24mm/F3.5D EDである。

20110817a

広角レンズが苦手なのに購入してしまったのであるが、これはシフト機能でパースを目立たなくさせることができるため、自分の未熟な技能がごまかせるのではないかと思ったためだった。

まあ、結果は広角の技能だけでなく、ティルトシフト機能に対する技術も持たねば使いこなすことができないと言うことを、嫌と言うほどわからされたレンズでもある。

20110817c

取りあえずは、まずはスペックを。
重量は730g、サイズは82.5x108mmと開放F値がF3.5なのにこの重量、このサイズである。
当たり前であるが、AFのないマニュアルフォーカしレンズである。

20110817d 20110817e

レンズ構成は10群13枚で、EDレンズ3枚、非球面レンズ3枚、ナノクリスタルコートが施されている。
絞り羽根は円形9枚羽根で、フィルターサイズは77mmである。
キヤノン同スペックのティルトシフトレンズ、TS-E24mm/3.5LIIの82mmよりは僅かに小さい。

20110817f

最短撮影距離は21cm、最大撮影倍率は0.37倍である。
結構寄れるのが嬉しい。

20110817b

ピントリングは秀逸で、適度な抵抗を感じつつ絶妙な感覚で回すことができる。
フォーカシングによって鏡胴が伸びることはない。

PC-E NIKKOR 24mm/F3.5D ED

スペック
テスト撮影
実写と感想

« 巨大 | トップページ | 夏休み »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC-E NIKKOR 24mm/F3.5D ED(スペック):

« 巨大 | トップページ | 夏休み »