無料ブログはココログ

ana

  • ana

« F値はF2.8 | トップページ | Leica DG Summilux25mm/1.4ASPH.とフード »

2012年1月13日 (金)

ネコのマトリョーシカ人形

先日のパナソニックショックがあったその日にロシア料理を食べに行った。
ウオッカでやけ酒というわけだ。
先日のブログでは多少熱くなってしまっていたが、ウオッカの副作用と言う事で許していただきたい。
考えてみれば、例のズームレンズも一般の標準ズームよりは高速シャッターが切れると捉えればいいのだ。

20120113a
Panasonic GH2+Leica DG MacroElmarit45mm/2.8ASPH.

さてロシアと言えばマトリョーシカ人形であろう。
日本のこけしが元になったという説もある入れ子人形だ。
中を開ければ小さいマトリョーシカが、さらにそれを開けるとさらにちいさいマトリョーシカが....と繰り返し中に入っている。

20120113b
Panasonic GH2+Leica DG MacroElmarit45mm/2.8ASPH.

先日、食事に行ったロシア料理屋さんでグッと来るネコのマトリョーシカを見つけた。
これはなんて素敵なマトリョーシカだ。
私の宝物であるエリツィン大統領のマトリョーシカに匹敵するかも知れない。
手作り感あふれるのがたまらない。

20120113f
Panasonic GH2+Leica DG MacroElmarit45mm/2.8ASPH.

中を開ければ三体のネコが入っていた。
一番外側は雄ネコ、中の二体は雌ネコらしい。中の二体にはまつ毛が付いている。
速攻で購入してしまった。

20120113c
Panasonic GH2+Leica DG MacroElmarit45mm/2.8ASPH.

コンパクトなのでお店のテーブル端に邪魔にならぬよう並べて食事をとった。
いや、いい買い物をしました。

20120113e_2
Panasonic GH2+Leica DG MacroElmarit45mm/2.8ASPH.

しかし先日の一件以来、キヤノンのミラーレスがちょっと気になるようになってしまった。
もし、センサーサイズがフォーサーズセンサーとAPS-Cセンサーの間で、しかもフォーサーズ寄りのサイズだったら暫くはミラーレスの2マウント体制をとってみたい。
そしてどちらかを選択するのだ。
ああ、キヤノンの発表が待ち遠しい。

« F値はF2.8 | トップページ | Leica DG Summilux25mm/1.4ASPH.とフード »

コメント

こんばんわ。
フォーサーズサヨナラ宣言熱かったです(笑
これで心置きなく他のマウントへ行けますね☆

でも、キヤノンのミラーレスはあまり期待できないと思いますよ。
まず、キヤノンの製品はデザインが悪いですので、、購買意欲を掻き立てられるか微妙なところです。
やっぱり今はXPro1が本命じゃないでしょうか?
早く製品を触ってみたいですね~。CP+で一気に見れそうな気がするのでそれから考えるのもありですね☆

こんばんは。

いや、お恥ずかしい。
いずれにしても主軸はミラーレスで行こうと思いますので、マイクロ以外はレンズレパートリーも殆ど揃っていませんからじっくり決めていこうかと考えています。

これから各社のミラーレスに各々の特徴が徐々に現れてきそうなので、非常に楽しみにしております。

私もFujiのXpro1には興味津々です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネコのマトリョーシカ人形:

« F値はF2.8 | トップページ | Leica DG Summilux25mm/1.4ASPH.とフード »