無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 葦毛塚 | トップページ | チェリーのおしっこ »

2012年1月 7日 (土)

ライカS2な日々 2

本日NikonのD4が発表された。
サイズ的にはS2と大体同じである。
しかし、あちらの方の常用ISO値が12800、拡張ISO値が204800もあるのだ。
本当に凄いとしか言いようがない。

20120107f
Leica S2+Leica Summarit S70mm/2.5ASPH.

さて、ISO感度1250しかないライカS2を持って近所を散歩してきた。
もちろん、カメラはサッチェルバッグにしまってある。
やはり大型サイズのカメラを、観光地でもないところでぶら下げて歩くにはちょっと抵抗を感じるからだ。

20120107g_2
Leica S2+Leica Summarit S70mm/2.5ASPH.

よく街中で堂々と大型一眼レフで撮影している御仁を見かけると凄いなあと感心してしまう。
まあ結局は私も撮影してしまうのであるが。
ところでライカの色づけは本当に素直だ。
S2で撮影した写真は若干の明るさ補正はするものの、色温度や彩度を変えることがまずない。
殆どがそのままJPEGに現像するだけでOKだ。

20120107h_2
Leica S2+Leica Summarit S70mm/2.5ASPH.

ライカのAWBは私の好みに合うのだろうか。
背面液晶で満足したら、現像ソフト上でもまず大丈夫である。
ただ、問題は手振れだ。(^_^;

20120107i
Leica S2+Leica Summarit S70mm/2.5ASPH.

S2撮影は気合いが入るので、ファインダーを覗いてからシャッターを押すまでの時間がEOSに比べて倍以上あるのは間違いない。
じっと息をこらえて....、そっとシャッターを押している....。
だが、きれいに撮影された画像は素晴らしいの一言だ。(上手い下手は別にして)
本来は私のブログのようなこんなちっぽけな画像でなく、現像した画像をそのまま出したいくらいなのであるが、このココログには写真1MBまでの縛りがあるためそれは叶わぬ夢なのだ。

20120107j
Leica S2+Leica Summarit S70mm/2.5ASPH.

今度発表予想されているNikonD800は3600万画素ほどもあるらしい。
もし本当ならば、発売直後から購入した世のブロガー達はきっとこぞってその精細な画像をアップするのであろう。
そしてその画像を見た者は息をのむはずだ。

私がSD1ではまってしまい、高精細センサーを持つライカS2に突っ走ってしまった気持ちをきっと分かってくれるのではないかと思うのである。

« 葦毛塚 | トップページ | チェリーのおしっこ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライカS2な日々 2:

« 葦毛塚 | トップページ | チェリーのおしっこ »