無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 5D3の露出問題 | トップページ | OM-Dで月撮影 »

2012年4月14日 (土)

ヤマト復活編 ディレクターズカット版

先月末にamazonで買ったヤマトなのだが、仕事や父の入院などで放置プレイさせられていた復活編のブルーレイだ。
先日ようやく鑑賞することが出来た。

20120414a

すでに劇場版復活編は持っているのであるが、こちらは例のアナザーエンディングが入っているディレクターズカット版だ。
このエンディングは、一昨年の初夏に楽しみにしていたにも関わらず、突然発売中止・変更という仕打ちを受けて、えらくフラストレーションを溜めさせられたのだ。

このブルーレイは内容もアナザーエンディングだけでなく、新作パートを30分以上収録し、音響パートもリニューアルされているファンには垂涎ものの一品となっている。

20120414c

楽しみだったエンディングは意外にもあっさり風味の終わり方だ。
音響の方も、どうでもいい挿入歌は省かれ、昔ながらの懐かしいヤマトの主砲音・BGMに戻されている。

結構いいんでないですかね。
できれば最初からこちらを出していただきたいものである。
今後、復活編をビデオで鑑賞するときは劇場版の方は殆ど見ないで、こちらのディレクターズカット版を選択する気がする。

20120414d

問題なのがヤマト2199だ。
キャラクタデザインがさらに萌えキャラっぽいので、何処までついて行けるか不安である。

« 5D3の露出問題 | トップページ | OM-Dで月撮影 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト復活編 ディレクターズカット版:

« 5D3の露出問題 | トップページ | OM-Dで月撮影 »