無料ブログはココログ

ana

  • ana

« Voightlander NOKTON17.5mm/F0.95(実写と感想) | トップページ | EF200mm/2.8L USMとExtender 1.4xIIIはどうでしょう »

2012年5月25日 (金)

M.ZUIKO DIGITAL ED75mm F1.8

このところ、マイクロ系の新製品の発表が相次いでいるので、私のレンズ購入計画に多少の影響が出てきて困っている。
今回の発表はオリンパスの35mm換算で150mm/1.8となる単焦点望遠レンズだ。

20120525f

7月中旬に発売されるらしい。
これは買いであろう。

20120525d

寄って大きく写せるレンズではないが、子供撮りの時に間違いなく役立つであろう。
サイズはΦ64x69mm、重量は305gとコンパクトだがズシリとしそうなレンズである。

20120525a 20120525b 20120525c

別売りのフードとキャップはM.ZD12mm/2.0と同様抑えておきたい。

さて、残すはオリンパスの60mmマクロ/2.8と、パナソニックの35-100mm/2.8望遠ズームだ。
これだけ揃えば、私のマイクロフォーサーズのレンズレパートリーもほぼ問題はないと思うが、きっと新製品が出たらまた衝動買いしてしまうのだろう。

個人的には換算20mm以下の単焦点超広角レンズと、換算600mmオーバーの単焦点超望遠レンズを希望している。
このあたりが出てきたらキヤノンマウントを手放してしまうかも知れない・・・・。
悩みは尽きない。

« Voightlander NOKTON17.5mm/F0.95(実写と感想) | トップページ | EF200mm/2.8L USMとExtender 1.4xIIIはどうでしょう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M.ZUIKO DIGITAL ED75mm F1.8:

« Voightlander NOKTON17.5mm/F0.95(実写と感想) | トップページ | EF200mm/2.8L USMとExtender 1.4xIIIはどうでしょう »