無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 冬の唐津2012帰宅 | トップページ | 冬の唐津は寒い2012 »

2012年12月25日 (火)

クリスマス2012とヤマト2199

イブの日に家族揃って買い物に出かけた。
お供のカメラはコンパクトなRX1に決めた。

20121225g_2
Sony DSC-RX1

街はクリスマス一色で、まさにピークといった感じだ。
まだ昼間だというのに、老若男女が大きな紙袋を携えて足早に歩いている。

20121225f_2
Sony DSC-RX1

用事を淡々と済ませたところ、レシートで福引きが数回できるというので息子たちにやらせてみた。
見事、ティッシュを3枚ゲットしたようだ(笑)

20121225i
Sony DSC-RX1

夕方に予約してあるイタ飯屋さんに寄った。
次男が大好きなお店でもある。
走って駆け込んでいった。

20121225k
Sony DSC-RX1

先日の唐津道中でもたらふく食べてしまったので、やや抑え目にしておいた。
これから正月も迎えるので、体重増加抑制は今からの課題でもある。

まあ、取り敢えずは飲み物だけでも美味しくいただきましょうか。



20121225j

そう言えばヤマト2199Vol.4のトレーラーが発表された。

20121225b

どれどれと見てみると、なんとそこには白色彗星帝国の駆逐艦とゴーランド艦が写っているではないか。

20121225e

これは「さらば」へ続く伏線なのだろうか。
そういえば、土方艦長も存在感アリアリなので可能性は十分だ。

20121225c_2

いや、山南艦長だっている。
となると「永遠に」まで続くのだろうか。

「永遠に」をやるとなると、「新たなる旅立ち」を作って暗黒星団帝国の前振りを入れて欲しいところだ。

問題は「3」だ。
コレを作れば「完結編」まで引っ張ることができる。
「完結編」まで行けば「復活編」に引き継いで、その続編が可能となる。
これでコンプリートである。
まァ、まず無理だと思うが。

しかし、是非とも「さらば」までは実現していただきたい。
「さらば」はヤマトの中でも最も大好きなストーリーである。

「さらば」か・・・・。
私にとって嬉しいクリスマスプレゼントであった。

« 冬の唐津2012帰宅 | トップページ | 冬の唐津は寒い2012 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス2012とヤマト2199:

« 冬の唐津2012帰宅 | トップページ | 冬の唐津は寒い2012 »