無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 7歳の誕生日 | トップページ | 煙霧 »

2013年3月10日 (日)

啓蟄2013

ここ数日前から実家の庭でカエルの鳴き声がする。

啓蟄を知らぬカエルは本当にエライ。
よく時期が分かるなあ。

そんなカエルを写真に収めるべく、GH3を持ち出して探しに実家へ寄った。
池を見たところカエルの姿は見えない。
弟にどこにいるのか聞いてみた。

20130310c 私の姿を見てビビるノン
Panasonic DMC-GH3+Leica DG Summilux25mm/1.4ASPH.

今の時期、池に現れるのはすべてヒキガエルだという。
現在、トノサマガエルとアカガエルを池に繁殖させるべく奮闘中の弟にとって、ヒキガエルは邪魔な存在なので池から離れた庭の隅に放しているという。
ここ数日、池にはヒキカエルの卵がわんさかあって大変だと弟がぼやいていた。

その場所を聞いてどれどれと探しに行ってみた。

20130310a
Panasonic DMC-GH3+Leica DG Summilux25mm/1.4ASPH.

あー、いたいた。ヒキガエルだ。
まだ土から出てきたばかりなのか、あのイボイボの皮膚ではなく妙に滑り気のある肌だ。

あれ?ここにもう一匹いる。

20130310b
Panasonic DMC-GH3+Leica DG Summilux25mm/1.4ASPH.

弟に聞いたところ、先日11匹いたらしい。
実家の庭にはそんなにヒキガエルがいたのか。

昨年の同時期は17匹捕まえたという。
一体、どこにそれだけのカエルが冬眠して潜んでいたのか。

« 7歳の誕生日 | トップページ | 煙霧 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄2013:

« 7歳の誕生日 | トップページ | 煙霧 »