無料ブログはココログ

ana

  • ana

« アクセスカウンター解除 | トップページ | 昼休みの雷雨 »

2013年6月24日 (月)

EOS M のファームアップ

念願のEOS MのAFに対するファームアップが出るらしい。
6月27日と言うことだ。

EOS M の新・旧ファームのAF速度の比較動画が掲載
デジカメinfo

ハイブリッドAFといううたい文句のEOS Mであったが、どう見ても時代遅れのコントラストAF張りな速度に閉口した思いがある。
リンク元の動画を見るとそこそこのスピードにはなっているようだ。

20130624a

私にとって問題なのは、テレコンを噛ました状態でAF速度が改善されているかと言うことだ。
私は望遠レンズを用いて換算1000mmオーバーとして使うためにEOS Mを購入した。
EFの大柄な望遠レンズで、ピント合わせにレンズ駆動が激しいと、小柄なバッテリーのEOS Mはすぐに根を上げてしまうのだ。
フォーカス速度の改善はバッテリーにも良い意味で影響するだろう。

20130624b

でも、このAF速度が事実ならば一般撮影でも十分実用的になりそうだ。
今度出るEF-M11-22mm/F4-5.6 IS STMを購入すれば山カメラにも使えそうな予感が・・・・。

いやいや、既にコンパクトなマイクロフォーサーズがあるので、またもやマウントを増やすと碌な事にならないから止めておこう。

マイクロフォーサーズ機にEFレンズのAFを可能とした電子接点を持つマウントアダプターがあれば全て解決するのであるが、なかなかそういう製品は現れないようだ。

しばらくはEOS Mを使えと言うことであろう。

« アクセスカウンター解除 | トップページ | 昼休みの雷雨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS M のファームアップ:

« アクセスカウンター解除 | トップページ | 昼休みの雷雨 »