無料ブログはココログ

ana

  • ana

« グレムリン現象 | トップページ | Ai Nikkor45mm/F2.8P(テスト撮影) »

2014年2月28日 (金)

啓蟄2014

例年より一週間ほど早くカエルが出てきた。
昨日の雨の夜に外で撮影しているときに気がついたのだ。

20140228a
Canon EOS 5D MarkIII+EF35mm/1.4L USM

いつもはカレンダーを見ているのではと思うくらい啓蟄に合わせてカエルが出てくるのであるが、今年はどうしたのだろう。
デカいのから小さいのまで様々なガマガエルがあちこちに見られた。

20140228b
Canon EOS 5D MarkIII+EF35mm/1.4L USM

雨の降りしきる真っ暗な夜中に池の畔でカエルを一匹捕まえてみようと悪戦苦闘した。
端から見たら、ただの危険なおっさんである。
おお、このツルリ感というかヌルリ感はまだ出てきたばかりの特有な状態だ。

これからどんどん気温も上がってくるだろう。
冬もお終いだなあ。

« グレムリン現象 | トップページ | Ai Nikkor45mm/F2.8P(テスト撮影) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄2014:

« グレムリン現象 | トップページ | Ai Nikkor45mm/F2.8P(テスト撮影) »