無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 抱っこ三昧 | トップページ | 1 NIKKOR AW 10mm/F2.8(スペック) »

2014年3月15日 (土)

二階の窓

最近、職場の二階の窓が時々開いている。
一番右端の窓だ。
全開ではなく、半分ほどしか開いていない。
気づいたときにはいつも閉めるのであるが、時々開いているのだ。
雨や雪の降った日などは大変なことになる。

実は、この窓だけ鍵が壊れている。
一時は不審者が入っているのではと考えたが、荒らされたり紛失物などもなかったのでいつも半開きの現象に疑問を感じていた。

20140315b
Canon EOS 5D MarkIII+EF24-70mm/2.8L II USM

先日、夜半に職場の二階で仕事をしているとき、廊下向こうからカラカラと窓を開ける音がした。
え?何?誰?
「すわ、泥棒か」と手近に飾ってあった父の尺八を掴んで身構えた。

雪見障子の隙間から廊下が見える。
もうじき、侵入者の足が見えるはずだと息を殺して物陰に隠れた。

廊下に影が見えた。
全身に緊張が走る。
尺八を握り直していつでも動けるように構えた。

20140315c
Canon EOS 5D MarkIII+EF24-70mm/2.8L II USM

が、そこに現れたのはネコだった。
見たことのないネコだ。
何だあいつは?

いや、ひょっとしてネコの後に不審者が入ってくるかもしれない。
ネコが階下に降りた後も、しばらく様子を見ていた。が、誰も入ってこないようだ。

まったく、犯人はネコだったとはと窓を閉めるつもりで障子を開けたところ、ちょうど階下から上がってきたネコと鉢合わせした。

ネコは漫画のようにピョーンと垂直にジャンプしたあと脱兎の如く逃げ出して窓から出て行った。
ネコは驚くと本当に赤塚不二夫の漫画のようにジャンプするんだと感心した。

しかし、犯人がネコだったことに驚かされた。
よく見るとカーテンはネコの爪でボロボロだ。
週明け、窓に鍵を付ける予定である。

« 抱っこ三昧 | トップページ | 1 NIKKOR AW 10mm/F2.8(スペック) »

コメント

読んでてドキドキしましたよ^^
ネコかー。
開けて入ってくるとはなかなかデキルネコですな。

お返事遅れてすみません。

実際に一人の状況で誰かが窓から入ってきたと思った時はドキドキが止まりませんでした。
やり過ごすか打って出るか結構葛藤しましたが、手に持っていたのが竹ですからどうにもならなかったでしょうね。

いや、日頃から防犯を考えるいい機会になりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二階の窓:

« 抱っこ三昧 | トップページ | 1 NIKKOR AW 10mm/F2.8(スペック) »