無料ブログはココログ

ana

  • ana

« モンベル福袋2015 | トップページ | M.ZD ED 40-150mm/2.8 PRO(スペック) »

2014年11月29日 (土)

例のブツが到着

数日前にいつものカメラ屋さんからメールが来た。
例のブツが到着しましたよという連絡だ。

20141129c

なので土曜日の仕事が終わってから取りに行ってきましたよ。
体調が悪いにもかかわらず。

ここ10日ほど、風邪で体調を崩してグロッキー状態だったのだ。
仕事は休まずに続けられたが、あまりの倦怠感にブログをしばらくお休みしていた。
まあ、病勢ピーク時よりはかなりマシにはなってきている。

20141129d

そんなことより買ってきたものを見てみよう。
まずは4/3センサーが搭載されたコンパクトデジカメであるライカ製D-Lux。
通称typ-109だ。

本当はパナ製のOEMなのであるが、パナ製にはないストロボ付属ということと、デザインの秀逸性に惹かれた。

20141129a
Leica D-Lux

使い勝手は上々。
なかなか良いボディだ。
マクロが弱いのが欠点か。

20141129e

お次は本命のM.ZD ED40-150mm/2.8PRO。
換算80-300mm/F2.8の望遠ズームだ。
テレコン付属のものをチョイスした。

このテレ端300mmズームの最大の長所は開放値がF2.8通しでありながら重量700g台。
それに最短撮影距離70cmという驚きの接写能力を持っている。
ハーフマクロ的な撮影も可能だ。
しかし、箱がでかい。おそらくマイクロフォーサーズ始まって以来の巨大パッケージだ。

20141129b_2
Olympus OM-D(E-M1)+M.ZD ED40-150mm/2.8PRO

写りは実によろしい。
E-M1によるテレ端域の手ブレ補正効果がちょっと気になるところだが、ファインダー内は問題なく安定していた。

私がカメラ屋さんに着いた時点で在庫は2コ。
隣にフジの50-140mmズームの予約品が鎮座していたがそちらも箱がスゴい。
デカいと思っていたこのズームよりも一回り以上大きい。
マイクロの箱ばかり見ているとたまにこういうカルチャーショックを生じる。

20141129f

あと高級レンズなのでM4/3の禁を破って純正フィルターを購入した。
ゼロコーティングクオリティを採用したフィルターだという。

20141129h

最後にもう一つ発作的に購入したカメラがある。
GH4だ。

本年4月に発売されたのであるが、実売価格が手ごろだったのでつい手に入れてしまった。
まあ、今回のD-Luxや40-150mm/2.8購入でGX7も手放してしまったがために、パナファンでありながらパナボディがないという哲学的な状況に陥ろうとしていたので助かった。

これで4Kフォトも可能だ。

え?D-Luxでも出来るって?
シ────ッ!!d(゚ε゚;)

« モンベル福袋2015 | トップページ | M.ZD ED 40-150mm/2.8 PRO(スペック) »

コメント

風邪大変でしたね。
最後は笑わせてもらいました^^

オリンパスの自信作 良さそうですね。
防塵防滴だし、レビューを是非ともよろしくお願いいたします。

こんばんは。

40-150mm/F2.8はかなり良い感じです。
マイクロで本格的なシステムを組むなら外せない一本でしょう。
欠点は、強力無比だったと思われたE-M1手振れ補正の切れが落ちていると感じてしまうことでしょうか。
特にテレコンを挟むと如実にハッキリします。

将来出るであろう300mm/F4の超望遠ズームの防振機能を実用的にさせるには、ボディ本体を大きくして強力な防振機構を組み込むか、レンズとボディによるハイブリッドな防振機構を作る必要があるかも知れません。

ちょっとマイクロの壁が見えてきた気がします。(^^;

相変わらず、豪快な買いっぷりですね。ヽ(´▽`)/

こちらも負けずに7D2の購入と新100-400を予約。( ^ω^ )
支払いが問題。。。( ̄Д ̄;;

おぉ、新型の100-400mmですか・・・・(;゚д゚)ゴクリ…

予約ダッシュに立ち後れましたので、当方はしばらく70-300Lで様子見です。
7D2と組み合わせれば手持ちで600mmオーバー振り回せますから心強いですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 例のブツが到着:

« モンベル福袋2015 | トップページ | M.ZD ED 40-150mm/2.8 PRO(スペック) »