無料ブログはココログ

ana

  • ana

« Nikon Df のレリーズボタン | トップページ | X'mas Eve 2014 »

2014年12月19日 (金)

ツリー飾り付け

我が家はいつもクリスマスツリーの飾り付けが遅い。
クリスマスの数日前に慌てて押し入れからツリーを引っ張り出すことが多いのだ。
昨年は小さい乳飲み子がいたのでツリーは飾らず仕舞いだった。

今年はもう出しておこうか・・・・。
何気ない私の一言が次男坊の魂に火を付けた。

次男坊は乗り気でない私の腕を引っ張って、納戸の隅に置いてあるクリスマスセットの大きな箱の前に連れ出して早く運び出せと急かし始めた。
こうなっては仕方がない。
飾り付けるエリアを簡単に清掃してツリーの箱を運び出した。

20141219a
Panasonic DMC-GH4+Lumix GX12-35mm/2.8OIS

今年は自分がツリーを組み立てて、オーナメントの飾り付けもしたいという。
好きにやらせたら結構上手くやり遂げた。
本人も出来映えが満更でなかったようなので、写真を撮っておいた。

今年は例年に比べ少し長めにツリーを鑑賞できるようだ。
とは言っても一週間ほどだが。

20141219b

そういえば、欧州ではツリーはクリスマスが終わっても新年を迎えるまで飾っておくというのを聞いたことがある。
それは我が家にとっては好ましい情報ではないかと嫁さんに相談してみたのだが、ここは日本ですと即却下された。

日本では新年を迎える和風大イベントに切り替わるために、クリスマスの25日が終わるとツリーは跡形もなく消え去ってしまう。
洋風から和風への国民総出の方向転換。
この気持ちの切り替えはスゴいモノだと毎年感じるのだ。

« Nikon Df のレリーズボタン | トップページ | X'mas Eve 2014 »

コメント

おはようございます。GH4、さすが~に綺麗ですね。
クリスマスツリーもお子さんが小さいと毎年の恒例ですが、我が家の
ように子どもたちが成人すると、なかなか~出してくれない...
クリスマスを楽しむのにはツリーは必要ですよね。。(笑)

購入してから、このGH4が実に使いやすいカメラだと分かったので、最近は12-35mm/F2.8を付けっぱなしで愛用しています。


確かに私が成人した頃は、既に実家でのクリスマスツリーは存在しなかったですね。
気がついたら家族とのクリスマス会はなくなっていましたが、私も直に同じような境遇になるのでしょうねえ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツリー飾り付け:

« Nikon Df のレリーズボタン | トップページ | X'mas Eve 2014 »