無料ブログはココログ

ana

  • ana

« Tamron SP135mm F1.8の噂 | トップページ | FIAT 140 な日々25(ボルトを軽量化の巻・前編) »

2016年4月 7日 (木)

桜撮影行脚中止

今日は桜撮影を中止した。
早朝の出かける直前に本降りの雨になったからだ。

20160407b_2
Olympus OM-D(E-M1)+M.ZD ED300mm/4IS PRO

さすがに本降りに新300mm/f4を晒すにはかなり度胸がいる。
ビビりな私は早々に諦めた。

20160407a
Olympus OM-D(E-M1)+M.ZD ED300mm/4IS PRO

自宅のチューリップがようやく花開きそうだ。
花壇に植えたのはプレルジュームとメリーウィドウ。
娘の好きなピンク系でチョイスしたものだ。

娘がチューリップの歌を歌いながら雨越しにベランダから鑑賞している。
嫁さんが、「よく見ながら歌っているよ」と聞いていたのだが初めて見た。
雨で桜撮影は残念だったが、これはいいものを見た。

チューリップ植えといて良かった。

« Tamron SP135mm F1.8の噂 | トップページ | FIAT 140 な日々25(ボルトを軽量化の巻・前編) »

コメント

とくに春の花だと、植えておく価値はあると思いますよ。
冬から春になった気分をいっそう高揚させてくれますからね。

雨、今年はようやく水曜日に青空のサクラ写真を撮りました。すごく
長かったような~

本当に春の花はいいですよね~。
ハマりましたので、また秋口に新しい苗を植えてみようと思います。

因みに我が家の小さい庭にはあるルールがありまして、毛虫の付かない木や草を植えるというのがあります。
個人的に色々ありまして。

知人や隣人が「是非」と持ってくる苗木にの多くに椿がありますが、それに対しては相手には申し訳ないのですが頑として断っています。
チャドクガとの戦いは幼少時からずっと続いていますので、自宅ででもというのはもう結構な感じです。

マメに世話すれば大丈夫と言われますが、巨大化するともう手に負えません。
冬に花を咲かせてはくれますが、本当にアレはやっかいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜撮影行脚中止:

« Tamron SP135mm F1.8の噂 | トップページ | FIAT 140 な日々25(ボルトを軽量化の巻・前編) »