無料ブログはココログ

ana

  • ana

« エネモービルな日々12(リフレクター交換) | トップページ | ブログの迷走 »

2016年6月 8日 (水)

先日、仕事が終わった後に実家にお邪魔した。
テールランプの長時間露光撮影のためであるが、その時に母から怖い夢を見たという話を聞かされた。

20160608a
Canon EOS 5D MarkIII+EF35mm/1.4L II USM

夢の中で、深夜に自宅電話の呼び出し音で目が覚めたそうだ。
夜更けにただならぬ雰囲気で電話が鳴り続けている。

母は不安な気持ち一杯になりながらも居間の灯りをつけ、電話に近づき受話器を取った。
そこからは7年前に亡くなった自分の母からの声があった。

「○○(母の名前)!直ぐにそこから逃げ出しなさい!!」

そう言って電話は切れた。
そこで母は目が覚めたという。

嫌な夢を見た。
母はそう思いながら不安な気持ちのままもう一度目を瞑った。

夢の中で再び電話が鳴り続ける情景が現れたという。
もう一度受話器を取ると、切羽詰まった自分の母の大声が聞こえてきた。

「何をしているの○○!早くそこから表に出なさい!」

二回目の夢の時は飛び起きたという。

それから母は、急に恐ろしくなって眠れなくなった。
時間はまだ午前二時過ぎだ。
何か奇怪な現象が起こるのか、はたまた強盗が忍び込んで来るのか、母は落ち着こうとお茶を飲むために居間に出向いて灯りをつけた。

その時に同居している私の弟が自室から降りてきた。
「母さん、今自分はとても恐ろしい夢を見て飛び起きたんだ。とても怖かった」

母はドキリとしながらどんな夢を見たのか息子に聞いてみた。
もしも自分と同じような夢だとしたら、あれはただ事ではないことになると感じたからだ。

弟は映画「犬神家の一族」の様な夢を見たらしい。
家族が何者かによって次々と襲われて姿を消していく。
弟は命からがら家から脱出するが、家にはまだ父と母が残っているはずである。
どうしようかと途方に暮れているところで目が覚めたようだ。

そこで母は息子に自分の見た夢も話してみた。
夢の内容に関連項目が多かったため互いに驚いたという。

20160608c
Canon EOS 5D MarkIII+EF35mm/1.4L II USM

夢の話を私に語った母はこうまとめてきた。

祖母は弟を非常に可愛がっていた。
きっとあの世から弟の事を見守っていたのであろう。

だが以前から慌て者の祖母は、孫の見ている夢をリアルなものと勘違いしてしまったのだ。
そのため私の夢にあんな忠告をしたのではないだろうかと。

20160608b
Canon EOS 5D MarkIII+EF35mm/1.4L II USM

うーむ、ただの偶然だと思うが、念のために戸締まりはしっかりしておくように伝えておいた。
弟の夢の中で私の境遇はどうなっていたのか知りたかったが、嫌な気分になるのも何なのでその件に関しては聞かないことにしておこう。

« エネモービルな日々12(リフレクター交換) | トップページ | ブログの迷走 »

コメント

8/にはある程度の予知があると言われています。
私自身、同じような経験はありますが、悪いことは起きたことがありません。しかしながら、偶然とわかっていても気になるのは分かります。
お母さんはともかく、弟さんの話しを確認してはどうでしょうか?(笑)

意外に守られた話しだと笑えますが。
怖いのは、天変地異ですね~ そっちのほうが実現性が多いような気がします。(笑)

そうそう、自然災害も忘れてはいけませんねえ。

このような夢話を根掘り葉掘り聞くのも何なので、一応個人的には終わったことにしてしまおうかと思っています。

もし、何かの暗示を示していることが分かったら、また記事にでもしてみようかなと・・・・
(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« エネモービルな日々12(リフレクター交換) | トップページ | ブログの迷走 »