無料ブログはココログ

ana

  • ana

« KeyMission 80の使い勝手 | トップページ | GH5 発売時期の噂 »

2016年11月30日 (水)

DMC-GH5とニュー標準ズームの噂

ちょっと前の記事になるが、期待のパナ製フラッグシップ機であるGH5は新型Leica製標準ズームのキット販売が予定されているらしい。

パナソニックGH5の価格はLEICA12-60mm F2.8-4.0とのキットで2900ユーロ?
デジカメinfo

Leica VarioElmarit 12-60mm/2.8-4OIS.のレンズキットで30万強というところか。

20161130a

うーん、同時期にE-M1 MarkIIと同程度の金額のボディを二つ持つのはキツいのう。
時期を見てEOS M5を購入しようと思っていたのだが、もう少し先延ばしになりそうだ。
この秋から来春にかけて、やたら魅力的なボディやらレンズやらが登場しまくっていて非常に困る。

まあ、この時期が過ぎればしばらくは平穏になると思うのであるが、時折発作的な衝動買いもあるのでまだまだ安心出来ない。

20161130b_2
Olympus E-M1+M.ZD ED12-100mm/4 IS PRO

そう考えると、新型EOS M5はMレンズ群の新規購入に拍車がかかる可能性が高い。
素直にブツ撮り用としてEOS M3のまま使うのが良いのかもしれないなあ。

« KeyMission 80の使い勝手 | トップページ | GH5 発売時期の噂 »

コメント

こちらアメリカでは感謝祭とクリスマスのセールで平常心でいることが難しい毎日です。それに加え一日限定のセールがあったりと理性を抑えきれない発作が起こりまくりです。ここは私と同じようにM5は後回しにしましょう!といいつつ倍以上の買い物をしている罪悪感。早くクリスマスが過ぎてくれないと心と財布がとんでもないことになりそうです。

そちらのイベントは本場ですからねえ。
私もEOS M5は後回しになりますね。

こちらもクリスマスにお年玉と年末年始は出費が多くなりそうで困っています。
長男の大学受験も控えていますし・・・・。
春いっぱいまでは出費が続きそうです。

年末ってボーナス商戦だから~なんでしょうね。
私の場合は、少ない小遣いでやっているので~ほしいものにターゲットを
絞り込む楽しみ?みたいなものがあります。(笑)
12-100mm素晴らしいですね~オリンパス、検討するに値がする写りです。

確かに悩んで絞り込むのは楽しみがありますよね。
最近、私も何かと入り用なので以前のようには購入しなくなりました。

12-100mmはちょっとスゴいレンズですね。
換算200mmで45cm近距離撮影ができますのでかなりボケます。
先日、ホテルのツリー撮影に行きましたが、辺縁光源ボケも綺麗な円形の玉ボケになりましたし、アスフェリカス紋様も見られないので、相当なレベルのレンズだと思います。
ワイド端の隅角部に収差が若干見られはしますが、欠点の少ないオールラウンドな高品位レンズですね。
これ一本あれば何でもこなせます。

やはり寄れるレンズはいいレンズだと思います。
オリンパスはツボを押さえていますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DMC-GH5とニュー標準ズームの噂:

« KeyMission 80の使い勝手 | トップページ | GH5 発売時期の噂 »