無料ブログはココログ

ana

  • ana

« いつの間にか梅雨明け | トップページ | Vario-Tessar T* FE 24-70mm/F4 ZA OSS(スペック) »

2017年7月27日 (木)

もう一つのα7

先日の記事でもあった様に、自分としてはソニーのフルサイズミラーレスであるa7RIIはオーバースペックに感じたのだ。

20170727a
Panasonic DMC-GF7+Leica DG Summilux15mm/1.7

と言う訳で、思い立ったが吉日と高感度に特化したa7SIIに切り替えた。
前回カメラ屋さんへ来たときに、a7SのAF速度を確認してこの程度ならば十分と判断したのだった。

20170727b

ファイルサイズを確認したとき、a7RIIでは41Mバイトだったものがa7SIIでは23Mバイトにまで減少した。
Surfaceでの現像もキビキビ出来るようになったので、撮り過ぎた時の写真データ管理の憂鬱から解放された。

やっぱり最初からa7SIIにしておけば良かったなあ。
因みにキャンペーン中でなかったら変更は諦めていたところであった。

« いつの間にか梅雨明け | トップページ | Vario-Tessar T* FE 24-70mm/F4 ZA OSS(スペック) »

コメント

ソニーユーザーの多くがそれを言いますからね。
しかし、RⅡに拘る人も多くいるのも現実です。最近のカメラはとにかくデータが大きくて、保管をするのもお金がかかります。
私は、RAWデータだけは、限定にすることにしました。写り~がまた、楽しみです。(笑)

そうなんですよねえ。
ファイルサイズが大きくなると、PCのメモリやCPUの処理能力を上げなくてはならなくなるので結果的に投資金額が段々増えていきますからねえ。
動画なんてのはさらに大変です。

私なんかはsurfaceがスチル画像処理のデフォルトになってしまったので、これで対応できないとかなり困ることになってしまいます。

RIIもいいんですけどねえ。
もうちょっと自分のペースで撮影できる時間が取れるようになったら高画素機を使いたいですねえ。

いつも楽しく拝見しております。LEICA S2 42M SIGAM sd 45Mだったからフィルサイズは気にされない方かと思っておりました笑 

某M原さん、おはよう御座います。

当時に比べると娘がいるせいか撮影枚数が異様に増えて、ファイルサイズが大きいと写真管理がちょっと洒落にならない状況になってしまっています。

やっぱりRAWだけで撮影していると、高画素の大きな写真ファイルが増えていくとどうにもなりませんねえ。
NASも導入しましたが、移行速度がネックなのでまだ終わっていません。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう一つのα7:

« いつの間にか梅雨明け | トップページ | Vario-Tessar T* FE 24-70mm/F4 ZA OSS(スペック) »