無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 足あと | トップページ | LEICA DG ELMARIT 200mm F2.8 POWER OIS 発表 »

2017年11月 8日 (水)

LUMIX DC-G9

海外で噂されていたG9が発表された。

パナソニックが「LUMIX DC-G9」を正式発表
デジカメinfo

20171108a

簡単にまとめると・・・・

・GH5と同じ20MPのセンサー
・8回のセンサーシフト撮影で80MPの超高解像力のRAW画像
・Dual I.S.2にて6.5段分の手振れ補正効果
・AF追尾で20コマ/秒、AF固定で60コマ/秒(各々電子シャッターに於いて)
・高速連写時でブラックアウトのないファインダー
・マグネシウム製の防塵防滴仕様、上部に液晶表示窓と背面ジョイスティックを持つ。
・386万ドット有機ELのEVF、倍率は0.83倍
・デュアルSDカードスロット(UHS-II対応)
・6Kフォト・4Kフォト、4K60p対応
・バッテリーはGH5と共通(DMW-BLF19)、CIPA規格で400枚
・ISO200-25600(拡張で100-)
・シャッター速度1/8000秒(電子シャッター1/32000)
・サイズ137x97x92mm、重量658g(GH5は138.5x98.1x87.4mm、重量725g)
・ボディのみの価格1,699ドル、1月発売予定

20171108b

これはちょっとスゴい。
一部では上位機種GH5の性能を超えている。
ただサイズはGH5とあまり変わらないようだ。重量は僅かにG9が軽い。
そして大きなグリップのせいか奥行きはG9の方が長い。

20171108c

個人的にGH5のV-Logは必須ではなく、GH5の使用状況でも動画とスチルの比率は2:8くらいなので、6.5段分の防振機構を持つG9の優位性は高い。
それでいてGH5に勝るとも劣らない機能を所持している。
パナソニックの防振機構がここにきて急速にテックレベルがアップしている。

これは・・・・、パナファンの私としては購入かな。

« 足あと | トップページ | LEICA DG ELMARIT 200mm F2.8 POWER OIS 発表 »

コメント

かつて、「噂」からこんなに早く、発売されたのも記憶がないくらい~~(笑)
高スペックで高性能、、、カメラも進化するのはいいですが、ビギナーに
とってはオーバークォリティですね。金額を釣り上げないような工夫をして
自分のほしいスペックがジャストになれば~もっと安価に買い替えができ
る~のになぁと思います。

新マウントは出始めはバーゲン的な安さでボディもレンズも発売されますからおすすめですよ。
マイクロフォーサーズのボーナスステージはもう終わってしまいましたねえ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LUMIX DC-G9:

« 足あと | トップページ | LEICA DG ELMARIT 200mm F2.8 POWER OIS 発表 »