無料ブログはココログ

ana

  • ana

« 退院 | トップページ | 旧職場の大掃除 »

2018年2月17日 (土)

ガス開栓!

変だと思っていた。
職場の蛇口を温水側にひねっても冷水しか出てこないのだ。

旧店舗の時は電気給湯器だったので当たり前に考えていたのが仇になった。
最初から不調なことを連絡しようと、給湯器モニターのメーカーを確認した時に気がついた。

20180217a_2

今はガスの手続きはネットで申し込みが出来る。
職場の終業後に一通り入力して送信したら、五分後くらいにガス会社の人がフラリとやって来てスタッフ含めた全員が驚かされた。

「スゴい!店屋物より早いですね~」なんて皆で手を叩いて喜んで迎え入れたら、バツの悪そうな顔をしながらすぐ近所でガス漏れがあったのでそのご報告に来ましたなどとのたもうた。
結局、ガスの手続きはその四日後となったのだ。

20180217c

ワクワクしながら蛇口から温水が出るのを待っているが一向にお湯が出る気配がない。
モニターには11番という"点火ミス"の表示が出るだけだ。

主電源を立ち上げ直したりしても点火する気配がない。
ガス会社の人も連絡を取って色々試している様だ。

暫くして、多分大丈夫ですというガス会社の人から報告があった。
蛇口をひねると熱いお湯が出てきた。
スバラシイ!

20180217b

原因は元のガスメーターの記載が違っていたのだ。
私の職場のガスメーターは他のテナントに比べて一回り大きいタイプのものだった。

兄から「お前の職場は何でこんなにメーターがデカいんだ?風呂屋でも始めるつもりか」と皮肉を言われていたほどだ。
どうやらデカいガスメーターは兄の職場のものらしい。

立場逆転だ。
今度は私から兄に皮肉を言う番である(笑)。

おそらくは、大型のガスメーターは他階のテナントのものだと思う。
そこは全面にガス床暖房と大型の調理場が付いている。
つまり複数のガスメーターの表示が皆違っていたということか。

ガスに関しては最初からケチが付いたなあ、
設計士さんに一言言っておかないと・・・・。

« 退院 | トップページ | 旧職場の大掃除 »

コメント

ごぶさたでした。ガスメーターについては、使用量との関連性があるので設計でもなかなか、これは把握できない場合が多いですね。
うちの職場は、ガスヒートポンプなんで~この5倍近くの大きさのメーター
が設置されています。 はじめっから、かくしておく算段をしないと・・・・(笑)

お久しぶりです(笑)

PC導入が結構ネックとなりまして、いろいろ苦労しています。
一巡すると一気に捗る様になると思うのですが、それまでが結構大変です・・・。

なるほど、ガスヒートポンプというのも手ですねえ。
うちでは今のところ温水にしかガスを使っていませんので、効率がちょっと悪そうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガス開栓!:

« 退院 | トップページ | 旧職場の大掃除 »